個人民事再生についてのQ&A

個人再生の条件について

Q私一人の給料では足りませんが…

A配偶者やその他ご家族の収入を合算することができる場合があります。

個人民事再生では、1.反復・継続した収入があることという条件が必要です。
もし、個人再生をされるご本人の給与では、予想される再生計画(再生計画は、どんなものになるんですか?参照)に足りないと考えられる場合もあります。


しかし、配偶者の場合はそのまま合計することができ、他のご家族で、援助を誓約する場合などは、収入を疎明して援助額を決め、合算することができます。
当事務所での事例でも、数多くの合算例があります。

≪ 借金・債務整理Q&Aトップに戻る